MEDICAL CHECKUP

健診・検診

特定検診

前橋市市民特定健診を行っております。あわせて、肺がん検診、胃がん検診、大腸がん検診、乳がん甲状腺検診、前立腺がん検診も当院で行っております。

人間ドック

当院でも、人間ドックが受けられます。内容は以下の通りで、その都度、ご相談いただければアレンジ可能です。
※料金は税込になります。

<基本健診>(17,600円)

I-(1) 内科診察
I-(2) 身体測定
I-(3) 視力検査
I-(4) 聴力検査
I-(5) 心電図
I-(6) 胸部レントゲン
I-(7) 便潜血反応検査
I-(8) 血液検査
I-(1) 内科診察

<消化器ドック>(オプション)

ll-(1) 腹部超音波検査:6,600円
ll-(2) 胃内視鏡検査:19,800円(眠って受ける方法:6,600円追加)
ll-(3) 大腸内視鏡検査:28,600円:事前受診・下剤料を含む(眠って受ける方法:6,600円追加)

ただし、胃と大腸の内視鏡を同時に受ける方は眠って受ける方法の追加料金は合わせて6,600円のみです。
動脈硬化血管年齢検査:2,200円
国民健康保険組合の人間ドックにも対応しております。
国民健康保険組合の規定料金で、あらかじめ国民健康保険組合にお問い合わせの上、ご予約をいただいております。
それ以外の人間ドックは上記に基づきます。

血管年齢測定

動脈硬化とは
加齢や生活習慣により、血管の弾力が失われ、硬くなったり血管の内側にコレステロールがたまり、血管が狭くなり血液の流れが悪くなった状態が動脈硬化です。

下記のような方は動脈硬化検査を受けてみてください

  • 40歳以上
  • メタボリックシンドロームの方
  • 喫煙習慣のある方

骨塩定量

DIP法にて、骨量(骨塩)をその場で測定できます。
特に50歳以上の女性の方や気になる方は、測定されることをお勧めします。

内視鏡検査

内視鏡検査とは、先端に高性能レンズをつけた細い管(ファイバースコープ)を口や鼻、肛門から挿入し直接、食道、胃、十二指腸、大腸を観察する検査です。

医師が直接の観察ができるため、病変の大きさ、出血の有無まではっきりわかります。小さなポリープの場合、その場で切除することも出来ます。
がん等が見つかった場合、組織部の採取を行い、病理検査を行って、診断することができます。

NBI(狭帯域光観察)と拡大内視鏡

NBI(狭帯域光観察)とは

NBIとは特殊な青と緑の光を用いることで、粘膜内の血管の観察をサポートする新しい技術です。
NBIを内視鏡に用いることで、通常の内視鏡では見えにくかった小さいがんや、極めて小さい病変の早期発見がしやすくなります。

拡大内視鏡とは

通常の内視鏡と比べ、より細かい部分まで観察できる内視鏡です。
毛細血管の状態から良性・悪性の予想をつけることもできます。

腹部超音波(エコー)検査

肝臓・胆嚢・膵臓・脾臓を観察する検査です。表面から超音波を発する機会を押し当てて、腹部の中の臓器を断層して観察します。苦痛はなく、レントゲンも浴びないのでとても安全です。
内視鏡では観察できない臓器を検査するためにはとても有用な検査です。
あらかじめ受診しもしくはお電話でご相談ください。

検査実績

2020年 内視鏡検査件数

(件数)

胃内視鏡 大腸内視鏡 合計
1月 82 35 117
2月 94 26 120
3月 61 54 115
4月 33 25 58
5月 21 13 34
6月 30 21 51
7月 104 25 129
8月 99 30 129
9月 114 31 145
10月 137 39 176
11月 114 29 143
12月 107 41 148

2019年 内視鏡検査件数

(件数)

胃内視鏡 大腸内視鏡 合計
1月 85 29 114
2月 90 20 110
3月 73 41 114
4月 50 33 83
5月 65 34 99
6月 95 31 133
7月 118 46 154
8月 93 31 124
9月 98 46 133
10月 101 40 141
11月 100 35 135
12月 92 29 121

過去の検査件数

(件数)

胃内視鏡 大腸内視鏡 合計
2007年 468 123 591
2008年 607 150 757
2009年 641 186 827
2010年 706 178 884
2011年 660 200 860
2012年 948 302 1250
2013年 1128 356 1484
2014年 1207 402 1609
2015年 1134 408 1542
2016年 1120 451 1571
2017年 1227 356 1583
2018年 1011 326 1337
2020年 996 369 1365

2012年1月以降の当院で発見されたがん

胃癌 早期胃癌6例、進行胃癌6例
大腸 早期大腸癌10例、進行大腸癌7例
食道癌 早期食道癌4例、進行食道癌0例
肺癌 3例
胆管癌 2例
卵巣癌 1例
肝癌 0例
膵癌 0例
その他 0例

ページトップへ戻る