電話:027-263-1018

〒371-0802 群馬県前橋市天川町1666-1

消化器内視鏡専門医
眠ってる間に検査
日帰りでポリープ手術
日本消化器内視鏡学会認定 医師 田中 雅彦

苦しみの少ない胃内視鏡(経鼻内視鏡・経口内視鏡)検査や大腸内視鏡検査を専門に行っています。日帰りでポリープ手術も行っております。旧称:前橋外科医院。

ピロリー菌

予約について

予約専用電話番号

050-5810-2623

パソコンからのご予約

予約ページはこちら
※診察券をお持ちの方のみ

モバイルからのご予約

http://www.yoyakuru.net/rs/keyakiclinic/mobile/
※診察券をお持ちの方のみ

けやきクリニックのあゆみ、当病院の歴史。詳しくはこちら

ピロリー菌の除菌治療の保険適用について

以前よりヘリコバクター・ピロリー菌の感染が胃・十二指腸潰瘍や胃がん発症のリスクであることはよく知られています。
日本人の40歳以上の約70%はピロリー菌に感染しているといわれておりますが、
いままでは健康保険を利用したピロリー除菌治療は胃・十二指腸潰瘍の患者さんなどに限定されていました。

ところが、本年2月22日から「ヘリコバクター・ピロリー感染胃炎(いわゆる慢性胃炎)」に対しても除菌治療が健康保険の適応となりました。

ピロリー菌は持続感染していることで胃に慢性的な炎症を生じ、委縮性胃炎を引き起こします。
これにより、感染してない方の10倍以上胃がんを引き起こしやすい状態を作り出します。
胃がんの予防の観点からも当院ではより積極的にピロリー菌の除菌治療を実施してゆきたいと考えております。
除菌希望の方は当院スタッフに遠慮なくご相談ください。

なお、保険適応となる条件として下記の2点両方が必須とされておりますのでご了承ください。

  • 胃内視鏡検査により、慢性胃炎(ヘリコバクター・ピロリー菌感染胃炎)の所見があることを確認する。
  • ヘリコバクター・ピロリー菌の感染を以下のいずれかの方法で確認する。
    • 迅速ウレアーゼ試験(検尿):20分で結果が出ますが、若干、感度が低い。
    • 抗体測定(血液検査):1週間で結果が出ます。
    • 尿素呼気試験(吐いた息を袋にためて検査):1週間で結果が出ます。
    • 糞便中抗原測定 など

当院での除菌療法の手順

  1. 内視鏡検査
    事前にご予約をお取りいただいて受けていただきます。
  2. 血液検査もしくは尿検査もしくは尿素呼気試験
  3. 慢性胃炎があり、ピロリー感染が検査で確認でき次第、除菌薬処方
  4. 1週間だけ除菌薬服用
  5. 服用終了後、4週間以上空けてから尿素呼気試験
  6. 1週間後に除菌判定結果説明
    ここで除菌成功していれば終了です。
    除菌しきれなかった場合は上記の4.から再挑戦(2次除菌)できます。
    その際は除菌薬は一部変更しての再挑戦です。

    2次除菌でも不成功の場合は、3次除菌(4.~6.)を自費にて承ることも可能です。
ページトップへ